川口湖マラソン27km一周

2007/11/27/(Tue) 12:10 AM

朝6時に5人の仲間とホテルを出た
氷点下2度
車のウィンドガラスは真っ白に霜が張っていた
薄暗い空の中、白い帽子をかぶった富士が目の前に仁王立ちしている
反対の空には沈みかかった満月、何とも言えぬ景色
5分ほど車を走らせ大会駐車場へ向う
行く場所行く場所駐車場が一杯で結局3kmも先の駐車場にやっと止める事ができた。
当日受付まで10分しかない、”あせった”
3kmを汗だくになり走った
何となく嫌な予感
エントリーは無事できすぐにスタート
ストレッチもせずにいきなり・・・
予感は的中
100mも走っていないのに膝に激痛
”27km位軽い”と軽く考え3週間もトレーニングを怠っていた
アスファルトを走るのは2ヶ月ぶり
2km位で激痛がひどく両足を襲った
歩きたくない何とか完走したい
なんと言っても富士に向かって走るのだから
景色は最高
こんなに素敵なマラソンはない

1時間たった頃にたぶん10kmくらいは走ったな、と思い
あと10kmは頑張ろう
2時間たった時には完全に脚は私の命令を聞かなくなった
前に脚を出しているのに全然進まない
まるで歩いていると同じ
前へ蹴る腕を思い切り振る
しかし全然進まない
だましだましなんとかあと5kmの地点
ここから地獄のようだった
1kmが普段の10kmのようだった
なんとかゴールをしたが記録は散々3時間05秒
なめすぎていた
脚が回復したらフルマラソンめざしてトレーニング
このままでは絶対フルマラソンは無理
来年はもっとましな走りを・・・・